Seasonal bouquet workshop: spring(3/7)

6,600円(税込)

 11時〜13時〜15時〜
3/7
Day
Time
購入数

春を感じる
春の束を作りにいらっしゃいませんか?

お家で少しの花瓶花として、贈り物として、
リトル・アトリエにて束ねる春のひと時をお楽しみいただけたら。


今月は3月7日(土曜日)

会費:6000円
(通常はしてないのですが、今回は本数限定今回は設けさせていただきます)

この冬、リトルの畑としてビニールハウスを2つ山梨に作ってもらいました。
今から少しづつですが育てたいタネを収集しまき始めようとしているところです。
THE LITTLE FARM OF FLOWERS?!?かな?!?:)

光合成できちゃう光が入る気持ちいい環境で、
とにかく新鮮で、珍しくて、シンプルに美しい花たちを、
少量かもしれないけど触れて向き合う時間を提案すること。

そのエネルギーが今あるお店の雰囲気にも反映されていくことを信じて
少しづつ進めて来年に向けて動いてます。

そういえば、リトルスタッフがただいま絶賛悪阻中。
面白いのが、家にいるとずっとひたすらひどい悪阻なのに、
花に囲まれるリトルに出勤している時間の方が元気で気持ちよくて悪阻がないと。
きっと花のちからなんだと思うと(笑)

スピリチュアルーーーーーーーーー
そんなスピリチュアルが全く似合わない子だったけど、
実際妊娠して改めて気づく植物の波動?!と、
植物と共存することで見えるピュアなヒトとしての生き方が見えてくるのかなーと。

何がいいたいかといいますと!
とにかく定期的に、特に都心にいる人にとってはなおさら、
花を見て、選び、触り、束ねる行為があるだけでも、
より透明度の高い生き方ができるのではないかなって思います!

そしてお客様から聞いてそうだなーと思ったこと:
美術館でインスピレーションを得るような感覚で花からもなにかを取得する時間があることで
人間らしい発案に至ったり、色合いや形成ができたり、などなど。

今回のワークショップでは、そのリトルファームがある山梨周辺にある植物も一緒に絡められたらいいなと思ってます。
詳細はまた追っって追加しますが、
写真は今年のラッキーカラーの黄色と少しばかりのピンクを絡めた春色の束。

開催場所は下記住所、当店のアトリエ店です。

開催日時:

3月7日(土) 

11:00ー12:30 13:00ー14:30 15:00ー16:30

※所要時間は1時間〜1時間半を予定しております。

お作りいただいたブーケは配送も可能でございます。
配送をご希望の場合は備考欄に記載をお願いいたします。
※別途送料を頂戴しております。

※ご不明点ございましたら、お電話またはメールにてお問い合わせくださいませ。

THE LITTLE SHOP OF FLOWERS / ATELIER
東京都渋谷区神宮前6-31-10
info@thelittleshopofflowers.jp
TEL/FAX : 03-5778-3052 / 03-5778-3053