ショップリード文

WONDER FULL LIFE:FLOWER BAG “tsuyukusa” color by the little shop of flower (small)

4,000円(税抜)

購入数
WONDER FULL LIFE
FLOWER BAG “tsuyukusa”
color by the little shop of flower


<サイズ>
 幅 :約28cm
 長さ:約43cm
 マチ:約20cm

<バッグの説明>
 WONDER FULL LIFEのアトリエでストックしていた布を
 日常を共に過ごす花袋に仕立てました。
 THE LITTLE SHOP OF FLOWERSの役割を終えた
 日々の草花から抽出された色で染めています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 THE LITTLE GIFT OF FLOWERS
 同シリーズで他アイテムも販売しております。
 ●バッグ
 ●マルチファブリック
 ●ハンカチ
 ●マスク(店頭のみの販売) 

 THE LITTLE SHOP OF FLOWERS アトリエ店
 ▶︎https://goo.gl/maps/3YpSHxJYnAqVb6JJ7
 東京都渋谷区神宮前6-31-10
     ( restaurant eatripのエントランス前の小屋 )

 TEL  : 03-5778-3052
 OPEN : 11:00-19:00
 CLOSE: 木曜定休

 

年代の異なるヴィンテージカンタをひとつひとつ手仕事で仕上げている為、柄や生地の厚さが異なります。
光の当たり方によっても色の見え方が変わりますので、掲載作品は参考イメージとして
ご了承のうえ、長くご愛用くださいますようお願いいたします。それぞれが持つ個性をおたのしみ頂けたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

WONDER FULL LIFE +THE LITTLE SHOP OF FLOWERS
Colorful solution to flower waste”

  11/30(MON)-12/7(MON)

  小さなお花屋さんとはじまった優しい挑戦

  神宮前にある隠れ家のような花屋
  THE LITTLE SHOP FLOWERS/リトルで役割を終えた日々の草花から
  抽出した色で染めた花袋をお披露目します。

  お花屋さんと考えた
  お花を届けるためのバック

  インドから時を越えて、私たちの手に渡った布
  KANTHA(カンタ)を繋ぎあわせて、
  植物の色を纏った花袋ができました。

  草花の命は短いけれど
  色を映したもの達が長く一緒にいられるように、これまで支えてくれた人たちの日常へ届けたいという
  お花屋さんのきもちに背中を押されて、今年の冬のおわりからつくり続けてやっとかたちが見えてきた
  今、わたちたちにできる限りの小さな循環

  WONDER FULL LIFEのコレクションピースを彩った色が
  ありったけの希望も包みこんで
  生まれた場所へ還ります。

  今年は大きな変化のある特別な一年になりました。

  大切な人への贈り物に、ぜひ。


◎この日を目指してつくってきたONLINEと店頭同時開催となります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大脇千加子/ WONDER FULL LIFE 主宰
www.wonderfulllife.link
2005 年、自身のブランド「Kitica」を立ち上げ、
出産を機にキッズブランド「cokitica」もスタート。
2016 年、新たな創作活動として「WONDER FULL LIFE」を始動する。
染、陶芸、真鍮、漆、織物など、さまざまな分野の日本のつくり手たちと協働し
ファッション、プロダクト、アートに展開。
展示会やイベントの開催、書籍の発表、ライブなど、幅広い活動を行う。

               大脇千加子/ WONDER FULL LIFEさんの商品をお探しの場合はこちらから→WONDER FULL LIFE

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボタニカルダイ Botanical Dye

植物から抽出した染料を記事に吸着させ、植物本来の持つ鮮やかな色を実現した新しい染色技術です。
自然の色を身に付けることでリラックス・ヒーリングなど、様々な効果を感じることができます。

                               他の種類の商品をお探しの場合はこちらから→ボタニカルダイ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Interaction of Color :Colorful solution to flower waste 捨てられる花の小さな循環
TRUNK(HOTEL)


たとえば、あなたと私が同じ“赤”を目にしたとしても
記憶に刻まれるのは同じ“赤”ではないかもしれない
私たちが光によって見せられている無限大の色
さまざまな人を迎え入れるこのホテルのロビーで
無数の作用を起こしていく



本展示「Interaction of color」は、東京・原宿と渋谷に店を構える花屋「The Little Shop of Flowers(リトル)」が、
毎日廃棄せざるを得ない花材から出る残滓を染料に変えるプロジェクト を、WONDER FULL LIFE /大脇千加子が
造形し綯うことで現れたインスタレーションです。
展示終了後、このテキスタイルを洗いにかけ仕立て直し、2021年春に再び生活に取り入れていただける
プロダクトとして展示販売する予定です。


花屋を日々営業していく上で、どうしても廃棄せざるを得ない花材が毎週たっぷり出る。
寺院やお墓に手向けるお花としてならまだしも、お店を営業するために仕入れたお花が、
ドライフラ ワーや押し花などにしたとしても、それでもやっぱり出てしまう破棄するお花。
“美しい"の定義を、ふと疑問に感じることも少なくはない。 "整った感じの綺麗"が当たり前。
ほんの少しだけ花びらが崩れしている風合いが唯一無二だと思え る感覚が失われつつある。
そして、また廃棄したくなくてもせざるを得ない花は後を絶たない。
ゴミになってしまう花を
花屋である私たちだからわかってあげられる方法で
引き出してあげられないだろうか?

message by the little shop of flowers

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お取り扱いの注意事項
使っていくうちに色合いが変わってきます。
自然な変化を楽しんでください。

個別送料に関して
送料として1000円いただいております。
複数枚、複数種類ご購入いただいたお客様に関しては、
同梱できるものは、極力まとめて配送いたしますので
梱包サイズ・個数によって、個別にご返金ご対応させていただきます。

その他ご不明点ございましたら
info@thelittleshopofflowers.jpまでご連絡いただけますと幸いです。
どうぞよろしくおねがいいたします。



リトル一同